2010年04月03日

浅田真央 Mao ASADA 2010 世界選手権 FS (British Eurosport)



FPl:1, Points:197.58

Pl:2, TSS:129.50, TES:67.02, PCS:62.48, SS:8.25, TR:7.40, PE:7.95, CH:7.55, IN:7.90, Deduction:0.00, StN.:#20/24

実況:Simon Reed
解説:Chris Howarth

サイモン:大きなライバルが依然として(?)しています。キム・ヨナ選手が首位、彼女のチームメイトである安藤美姫選手もいます。しかし、彼女は2年前のヨーテボリのチャンピオン、浅田真央選手です。このフリーを前に2位に着けています。これから滑るナガス選手に続く順位です。最終グループをご覧に入れています。カロリーナ・コストナー選手は良い演技をしましたが、難しい要素を省き、プログラムが従来のものよりも簡単なものになっていました。ですから、コストナー選手がメダルを獲得することは難しいと思います。しかし、浅田選手には大きな可能性があります。彼女です。音楽はラフマニノフです。

サイモン:ショートプログラムのトリプルアクセルは回転不足となりました。ここでトリプルアクセルを跳ぶのかどうか見てみましょう。
良かったように見えました。

クリス:私には本当に良かったように見えましたよ。
彼女は確かめるように跳んでいましたね。私が見る限りとてもクリーンでした。

サイモン:トリプルアクセル+ダブルトウループ。

サイモン:トリプルループ(?)... トリプルフリップ+ダブルループ。しかし着氷が両足気味だったのではないでしょうか。

クリス:私には大丈夫だったように見えましたよ。ナイスでスムーズでした。

サイモン:彼女は本当に調子が良さそうですね。トリプルループ。

サイモン:トリプルフリップ+ダブルループ+ダブルループへと続きます。
彼女は優勝に繋がる演技を滑っていますね。



サイモン:実に見事です。
彼女は少しは(?)したかも知れませんが、昨日の彼女のトリプルアクセルはダウングレードされました。私達は順列表(? permutation)に目を通しましたが、ISUはトリプルアクセルに妥当な評価を与えていません。(ISU don't reward the triple axel as well as they might.) しかし、彼女は見事な状態で戻ってきました。この演技はナガス選手に対して大きなプレッシャーになるでしょうね。そして注目すべきは、彼女が鍵となるライバル、キム・ヨナ選手を破ったかと言うことです。私は彼女はやったと思います。しかし、キム選手は通常の彼女自身ではありませんでした。しかし、接戦になるでしょうね。

クリス:しかし、技術的にはそこまで高い得点は出ないかと思います。何故なら3回転+3回転のコンビネーションが無いからです。幾つかトリプルアクセルがありましたが、先ほどお話ししたように、(?)なトリプルアクセルは、それがどれだけ難しいジャンプかと言うことが反映されていないんです。そしてキム選手はダブルアクセル+トリプルトウループのコンビネーションも成功させました。ですから技術的にはそれほどの得点は望めません。そして構成点はキム選手が有利でしょう。何故なら氷上でのスピードがありますし、要素のつなぎもより良いものだったと思います。もちろんキム選手には1点の減点があります。お手玉をする様な(危なっかしい)感じで、どの様な結果になるのかを見てみなくてはいけませんが、接戦になるでしょうね。浅田真央選手は見事な競争を繰り広げましたね。素晴らしかったと思います。

サイモン:しかし、最終的に彼女はキム選手を勝っていますよね。キム選手に対し8点の得点差があるんです。

クリス:全くその通りです。

サイモン:ですからフリーの得点は僅差になるでしょうが、結果は接戦になることは無いでしょう。彼女がキム選手に勝っているはずです。

クリス:そうですね。キム選手がその様に問題なく気楽でいられる様なことは無いと思います。(?)

サイモン:大きな問題は彼女がミライ・ナガス選手に対しプレッシャーを与えられたかと言うことです。その答えはおそらくYESでしょう。
アメリカの16歳です。この女性のこの演技の後に、1位に留まることは難しいことだと思います。まだ19歳です。見事なファイトを見せましたね。そして彼女はキム選手を破ることを喜ばないことは無いでしょう。本来のキム選手ではなかったとしてもね。

クリス:全くその通りでしょう。

サイモン:キム選手の得点は130点です。
122点以上でキム選手を破ることが出来ます。
Oh yes, 129.50点。キム選手がフリーでは勝ちましたが、しかし総合得点では7点程の差をつけて、1位に着けました。
(意訳、誤訳ご容赦ください)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ



2010年4月2日
むぎさんに動画をご紹介頂きました。
むぎさん、ありがとうございました。
posted by Tabby at 01:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 浅田真央, Mao ASADA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
期待しすぎてましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


なんか言ってくれるかな?と。苦笑冷や汗


今年から受験生なのでフィギュア漬け(笑)出来ないんですよねふらふらどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)


真央ちゃん達がオフシーズン中に私も頑張らなくては!!(苦笑たらーっ(汗))
Posted by poyo at 2010年04月03日 01:30
>poyoさん

poyoさん、こんにちは。
(笑)
トリプルアクセルが妥当な評価を受けていないと言うことに触れてくれただけでも良かったと思いました。
受験生なんですか!?
そんなお若い方とお話ししていたとは知りませんでした(笑)
ネットって不思議ですね。
浅田選手と一緒に日進月歩で頑張りましょう。
来年の今頃、poyoさんが笑顔で世界選手権を観戦されていることを願っています!
コメントありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
Posted by Tabby at 2010年04月03日 04:00
Tabby さん、
またまたありがとうございます。
得点後の映像がもっと流れていたら、真央ちゃんを
賞賛するコメントをもっと聞けたのでは?
真央ちゃんをジュニアの時から見ているこの方たちは、
きっと父親(?)のような面差しで真央ちゃんの
動きを見守り、完璧な演技に喜んで下さっている、
そんな感じがしました。
Posted by pace at 2010年04月03日 11:58
こんにちは。
早速翻訳していただけてうれしいですv

何が素晴らしいつなぎなのかは本当によく分かりませんね。
ジャンプがすべてではないという方針がISUの総意ならば、今回の浅田選手のように取りこぼしもなく、ジャンプでも目立ったミスがない演技にはもっと評価してほしいと思ってしまいます。
今回の「鐘」は最後まで力をこめて滑っていたので特にそう感じました。
でも、サイモンさんが3Aの点の低さについて触れていてとてもうれしいです。

大事なところを原文で書いていただけて勉強にもなりました。これからも楽しみにしていますね^^
Posted by むぎ at 2010年04月03日 14:50
この前、貼ったURLなんですが、パソコンからだと違うとこに行くみたいですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


貼り直しますねがまん顔たらーっ(汗)


http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=shuppansports&guid=ON


私も色々とメール、送りましたよ!
Posted by poyo at 2010年04月03日 15:36
>paceさん

paceさん、こんにちは。
そうですね。こう言う中継を最初から最後まで見ていると、他にも浅田選手に言及されていることが結構あるんですよね。
来シーズンの解説が楽しみですね。
コメントありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
Posted by Tabby at 2010年04月06日 03:37
>むぎさん

むぎさん、こんにちは。
本当にサイモンさんが3Aの基礎点のことに言及してくれただけでも、Bristih Eurosportは今回、僕のなかで株が急上昇しました。(笑)
各局の解説でもう少し現在の採点システムの問題点に言及してくれたら良いのになあと思います。
これからISUの総会でどの様にルールが改正(本当の意味で「改正」になってくれると良いんですが...)されるそうですし、来シーズンのルールに期待したいと思います。
コメントありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
Posted by Tabby at 2010年04月06日 04:30
>poyoさん

poyoさん、こんにちは。
スミマセン、リンク先、やはり見ることが出来ませんでした。
うーん、イギリスからのアクセスでは見れないんでしょうか?
Posted by Tabby at 2010年04月06日 04:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。