2009年09月30日

織田信成 Nobunari ODA 2009 Stars, Stripes and Skates FP (Lifeskate.com)



ナレーション:Lifeskate.comの(?)が現全日本チャンピオン、織田信成選手をご紹介します。バンクーバー五輪の有力なメダル候補です。信成は「Stars, Stripes and Skates」と言う慈善イベントで滑るために、コネチカット州、デンバーに訪れました。

インタビュアー:オリンピック・シーズンに向けての準備について少しお話し頂けますか?

織田信成:はい。とても良く練習してきました。今はシーズンで競うことをとても楽しみにしています。そして私はシーズンを、毎シーズンを楽しみたいと思っていましたので、スケートを楽しみたいと思います。

インタビュアー:ショートとロングプログラムについてお聞かせください。

織田信成:私のショートプログラムはとても力強い音楽です。そして私のフリープログラムは楽しい音楽です。ですから、私は音楽が展開する様に滑りたいと思っています。

インタビュアー:日本ではスケートの人気が高いそうですね。私達はそう伺っています。何故あなたの母国ではスケートの人気が高いのでしょうか?

織田信成:安藤美姫選手や浅田真央選手、荒川静香さんと言った多くの良いスケーターがいるからだと思います。彼女達の様な素晴らしいスケーター達が、日本でのフィギュアスケートの人気をより高いものにしていると思います。

インタビュアー:あなたが成長する過程で、あなたのスケートのアイドルはどなたでしたか?

織田信成:1998年の長野五輪を見ていました。そして私はエルビス・ストイコさんにとても感動を受けました。彼のジャンプにね。それから本田武史さんです。

インタビュアー:本田武史さんとお会いしたことはありますか?

織田信成:武史さんは現在、日本の私のリンクでコーチをなさっているので、日本にいる時は毎日の様にお会いします。

インタビュアー:多くの日本人のファンの方がLifeskate.comでインタビューをご覧になります。メッセージはありますか? あなたの日本人ファンのために日本語で、カメラに向かってお話しして頂けますか。

織田信成:(笑)(日本語)いつも応援ありがとうございます。今年もオリンピックに向けて頑張るので、応援宜しくお願いします。

インタビュアー:何とおっしゃられたのですか?

織田信成:応援ありがとうございます。オリンピック・シーズンでベストを尽くします。

インタビュアー:ありがとうございます。

織田信成:ありがとうございます。
(意訳、誤訳ご容赦ください)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

posted by Tabby at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 織田信成, Nobunari ODA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

サーシャ・コーエン Sasha COHEN 2006 トリノ五輪 FP (British Eurosport)



FPl:2, Points:183.36

Pl:2, TSS:116.63, TES:55.22, PCS:62.41, SS:7.75, TR:7.57, PE:7.86, CH:7.79, IN:8.04, Deduction:1.00, StN.:#20

実況:Simon Reed
解説:Chris Howarth

サイモン:彼女は21歳になりました。これからの4分間、私達は彼女がどれだけ成長したのかを見ることになります。カリフォルニア州、ロサンゼルス市郊外のアリソ・ビエホ出身です。サーシャ・コーエン選手です。彼女の音楽は「ロミオとジュリエット」です。

サイモン:ルッツのコンビネーションで始めます。

サイモン:ここからは良い演技を見せなくてはいけません。

サイモン:私達の左側にいるアメリカ人(の放送席?)から悲痛な悲鳴が聞こえます。間違いなく、この始めの1分間で金メダルの可能性は消えてしまいました。これから散々な演技にならなければ、メダルを目指すことは可能です。

サイモン:ループで見事な立て直しを見せました。

サイモン:良くやりました。トリプルフリップ+ダブルトウループ。

サイモン:トリプルトウループ+トリプルサルコウ。



サイモン:磁器の様な(蒼白な?)表情です。しかし、サーシャ・コーエン選手はとても力強い立ち直りを見せました。最初の1分間で彼女は自身の回りの世界が崩れ落ちた様に感じたのではないでしょうか。しかし、彼女は持ちこたえさせました。この演技は競争の中で金メダルを獲得出来る演技ではありませんでした。しかし他の2名の選手には金メダルの可能性があります。荒川選手かスルツカヤ選手、彼女達のどちらかが金メダルを獲得することになるでしょう。しかし、今夜起こり得たより悪い事態から(?)、彼女は自身を救い出しました。

クリス:最初の45秒間に何が起こったのかについて、私はもう一度考えていました。彼女はあれらのジャンプを成功させるだけで良かったのです。しかし、彼女は本物の個性を見せることに成功しました。失敗から立て直し、あの様に戦い、持ちこたえました。私達はこれまでにも、スケーター達が二つのミス、あの様な致命的な二つのミスを犯す事態を数多く見てきました。(その様なミスの後に)頭を切り替えることは殆ど不可能に近いことです。しかし氷上の彼女はまるで(?)の様でした。とても見事なプログラムでした。もちろんスピンもありましたし、芸術性、スパイラルもありました。それら全ての要素が大きく基礎得点やそれ以外の全ての得点、レベルなどを引き上げるでしょう。昨夜、彼女が夢見た様な演技ではありませんでした。しかしこの恐ろしい冒頭の後、彼女は5つの3回転をきめるタフネスぶりを見せました。考えをかき集め、本当に集中する必要がありました。一つ目にジャンプ、ルッツジャンプの前に大きなエッジの変化がありました。転倒にならなくて良かったですね。何故なら1点の減点になってしまうからです。

サイモン:間違いなく彼女は首位に立つでしょう。しかし、どれだけの間、首位につけていることが出来るでしょうか。他の選手次第になります。もし彼女達が掌握することが出来なければ... スルツカヤ選手が最後の滑走者だということを忘れないで下さい。しかし、スルツカヤ選手は必要十分な演技をすることに慣れています。今現在のところ彼女が本命です。もしくは荒川選手ですね。しかし、もし彼女達が本来の演技をすることが出来なければ、最終的にプレッシャーを与え、コーエン選手が優勝する可能性もあります(?)。

クリス:彼女はこのプログラムを懸命に滑り切りました。振り付けがとても良かったですね。ダブルアクセル、2回転半です。美しくクリーンでした。着氷の際の背筋がとても力強かったですね。

サイモン:彼女の背中には大きな問題がありました。彼女は深刻な怪我をを抱えていました。そして水泳によって背中を鍛え上げたそうです。彼女は何時間も泳ぎました。
素晴らしい柔軟性ですね。

クリス:そうですね。才能です(?)。

サイモン:苦悩の時間ですね。現在ロシェット選手が7点の差をつけ首位に立っています。彼女のフリーの得点は111点でした。しかしフリースケートを前にして、サーシャはロシェット選手に対し11点の得点差を持っていました。ですから彼女が首位に立つことは間違いないでしょう。問題はどれだけの得点差をつけて首位に立つかということです。

クリス:汗ばむ手を広げます(?)。得点です。

サイモン:良い得点です。55点、構成点は62点。この得点は大きな得点差をつけての首位になります。15.5点の得点差をつけて首位に立つことになります。この得点で充分なのかどうかを知るためには、彼女は待たなくてはいけません。おそらく充分ではないでしょう。しかし、結果は誰にも分かりません。(?)
(意訳、誤訳ご容赦ください)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ




2009年09月28日

サーシャ・コーエン Sasha COHEN 2006 トリノ五輪 FP (NBC)



FPl:2, Points:183.36

Pl:2, TSS:116.63, TES:55.22, PCS:62.41, SS:7.75, TR:7.57, PE:7.86, CH:7.79, IN:8.04, Deduction:1.00, StN.:#20

実況:Tom Hammond
解説:Scott Hamilton, Sandra Bezic, Dick Button

トム:女子シングル、フリースケートの模様をお送りしています。氷上にはサーシャ・コーエン選手の姿が見えます。タイツの下にはテーピングがされているそうです。鼠径部の怪我のため、彼女の左足にはテーピングが施されています。コーチのジョン・ニックスさんと話をしています。彼女のウォームアップは悲惨なものでした。彼女は全く思考出来ていない様に見えました。

スコット:先のウォームアップでの幾つかのミスを忘れるために時間を要しました。彼女はウォームアップを何とか良い形で終わらせることが出来ました。最後のトリプルループはとても重要なものでした。オリンピックのロングプログラムにこの様な状態で臨むことは好ましいものではありません。

サンドラ:彼女の目はショートプログラムの前のものとは全く違う表情を見せていますね。

スコット:疑念が伺えます。

スコット:トリプルルッツは転倒してしまいました。

スコット:彼女が練習で苦しんでいたトリプルフリップです。再度、ステップアウトしてしまいました。1位に留まるためには、彼女はミスをすることは出来ません。これまで2度のジャンプ要素のうち、2つのミスを犯してしまいました。どちらも右足で踏み切るジャンプですが、左足を引き寄せなければいけません。トリプルループ。見事に立て直しました。

サンドラ:これは表彰台に残るための戦いになります。

スコット:トリプルフリップ+ダブルトウループ。プログラム後半で見事な立ち直りを見せました。彼女は加点を得ることになります。



ディック:この非常に美しい振り付け、非常に美しい手足(?)、完璧な姿勢、そして彼女の持つ美しい芸術性のの対価として、私はあの二つのミスを無かったことにしたいくらいです。

トム:しかし、悲しげな両目が、ストーリーを物語っています。

スコット:彼女の才能は芸術性であり、このスポーツの運動競技としての側面が彼女を何度も裏切りました。ロングプログラムを滑るにあたって、彼女の目に疑念が伺えたと思います。今夜、彼女が成すべき全てのことを成功させるには、完全に集中する必要がありました。今は試合の行方を見守らなくてはいけません。彼女がどの様な得点を獲得することが出来るのか、そして他のスケーター達がどの様な演技を見せることが出来るのかに注目したいと思います。

サンドラ:サーシャと他の全ての選手達との違いは、全ての選手は「ロミオとジュリエット」を滑るのですが、彼女は「ジュリエット」そのものなのです。
(意訳、誤訳ご容赦ください)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ




2009年09月25日

浅田真央 Mao Asada '09-'10

ジャパンオープン エリック杯 ロシア杯 全日本選手権 四大陸選手権 バンクーバー五輪 世界選手権
FPl. - 2 5 1 1 2 1
Points - 173.99 150.28 204.62 183.96 205.50 197.58
SP - 3 6 1 3 2 2
TSS - 58.96 51.94 69.12 57.22 73.78 68.08
TES - 29.80 24.10 36.84 30.10 41.50 37.12
PCS - 29.16 28.84 32.28 28.12 32.28 30.96
SS - 7.40 7.30 8.20 7.30 8.25 7.95
TR - 7.05 7.00 7.80 6.55 7.40 7.25
PE - 7.40 7.25 8.15 7.20 8.40 7.95
CH - 7.35 7.25 8.10 7.00 8.10 7.65
IN - 7.25 7.25 8.10 7.10 8.20 7.90
Ded. - 0.00 1.00 0.00 1.00 0.00 0.00
StN. #-/- #8/10 #12/12 #9/30 #36/38 #22/30 #45/55
FS-Pl. 3 2 5 1 1 2 2
TSS 102.94 115.03 98.34 135.50 126.74 131.72 129.50
TES 43.83 55.07 40.06 67.90 68.58 64.68 67.02
PCS 60.11 60.96 59.28 67.60 58.16 67.04 62.48
SS 7.75 7.75 7.50 8.55 7.55 8.55 8.25
TR 7.14 7.30 7.40 8.25 6.60 7.85 7.40
PE 7.57 7.75 7.20 8.55 7.55 8.50 7.95
CH 7.68 7.70 7.50 8.45 7.30 8.45 7.55
IN 7.43 7.60 7.45 8.45 7.35 8.55 7.90
Ded. 1.00 1.00 1.00 0.00 0.00 0.00 0.00
StN. #6/6 #8/10 #7/12 #21/24 #18/20 #22/24 #20/24
SP動画
No Commentary
No Commentary
フジ
No Commentary
NBC
BBC
NBC

NBC
British Eurosport
CBC
British Eurosport
NBC
FS動画 テレビ東京
CBC
NBC
CBC
フジ
フジ
NBC
NBC
NBC
CBC
CBC
British Eurosport
NBC
EX動画

テレビ朝日
Russian TV
フジ


CBC
CBC

その他動画 ネオスポ

SP Group2 Warm-up



CBC

国際大会での最高得点をピンク、最低得点を青色で表示。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

追記1

浅田真央選手の'09-'10シーズンのまとめページです。
このページは随時更新予定です。


追記2
2009年10月3日
ジャパンオープン、少し残念な結果になりました。
でもまだシーズン初戦ですし、これからに期待です。
今回初めて今シーズンのFPを見ることが出来たんですが、構成要素は昨年の「仮面舞踏会」と殆ど、と言うか全く同じでしたね。
去年のプログラムと今年のプログラムを同時に再生してみると面白いことに、冒頭から一つ目のトリプルアクセルまでピッタリと合うんです。
そしてプログラム終盤のダブルアクセルから最後までもピッタリ。
その間の構成要素も殆ど同じなんですが、一つ目のトリプルアクセルから二つ目までの間隔が、イーグルが抜けたこともあり、去年より7、8秒ほど短くなっているんですよね。
その短縮時間の分、その後は要素と要素の間に見せ場になる様な細かな振りが入ったり、終盤のダブルアクセルの前にイーグルを入れたりと、去年と比べてより「魅せる」プログラムになっている様な気がしました。
表情もスゴく豊かになりましたね。少しデニス・テン選手と似たような表情もあった様な気もしますが(笑)
タラソワさんのとこのスタイルなんでしょうか。
それにしても今年もステップがスゴいですね。去年は少しツイズルが多すぎた様な気がしましたが、今年はバランスのとれた構成になっているんじゃないでしょうか。
これから10月はエリック杯、ロシア杯と連戦になりますが、その分、全日本に合わせて調整する時間が作れるので、受け取り方に因っては良いスケジュールなのかも知れません。
次はエリック杯! パリで浅田選手の演技を初観戦する予定なので、スゴく楽しみです。


追記
ラベル:浅田真央
posted by Tabby at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅田真央, Mao ASADA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浅田真央 Mao Asada '07-'08

スケートカナダ エリック杯 GPF 全日本選手権 四大陸選手権 世界選手権
FPl. 1 1 2 1 1 1
Points 177.66 179.80 191.59 205.33 193.25 185.56
SP 3 1 6 1 1 2
TSS 58.08 56.90 59.04 72.92 60.94 64.10
TES 30.80 27.50 31.00 41.40 31.89 35.22
PCS 27.28 29.40 28.04 31.52 29.05 28.88
SS 7.20 7.60 7.30 7.95 7.46 7.43
TR 6.65 7.00 6.80 7.65 6.96 6.89
PE 6.75 7.35 6.75 7.95 7.29 7.36
CH 6.75 7.45 7.15 7.85 7.39 7.21
IN 6.75 7.35 7.05 8.00 7.21 7.21
Ded. 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00
StN. #12/12 #12/12 #5/6 #10/30 #27/32 #45/53
FS-Pl. 1 1 1 1 1 2
TSS 119.58 122.90 132.55 135.50 132.31 121.46
TES 61.74 63.94 73.35 72.70 71.91 61.89
PCS 57.84 60.96 59.20 62.80 60.40 60.57
SS 7.45 7.85 7.55 7.90 7.75 7.75
TR 6.90 7.40 7.10 7.60 7.29 7.29
PE 7.25 7.65 7.40 7.95 7.61 7.61
CH 7.30 7.65 7.50 7.85 7.64 7.57
IN 7.25 7.55 7.45 7.95 7.46 7.64
Ded. 0.00 2.00 0.00 0.00 0.00 1.00
StN. #10/12 #12/12
ファイル
      配置指定 : 
※画像のサムネイルをクリックするとソースが挿入されます

種別 : 

アップロードするファイルを追加
オプションを表示
現在のディスク使用量 : 16MB / 100MB
 追記
追記リンク文言 ?
追記リンク文言
記事投稿時に追記を使用した場合、内容欄に入力した文章に続いて追記文を読めるようするための文言設定をしなければなりません。
デフォルト(基本)では、「続きを読む」に設定されていますが、他の文言を使用する場合は、この欄にて変更を行ってください(例:「次へ」「追記」..etc)。
追記 ?
追記
ここに入力された文字は、ブログのトップページ、カテゴリページ、過去ログページでは表示されず、記事ページのみで表示されます。追記がある場合、トップページ等では追記リンク文言で設定した文言が表示されます
「太字」・「斜体」・「下線」・「リンク」といった文字装飾を行う場合は、対象の文字列をマウスで選択し、ボタンを押してください。
絵文字を挿入する際は、絵文字を挿入したい箇所にカーソルを置き、対象の画像をクリックしてください。自動的に文字列が生成されますので、[確認する]にて、実際の絵文字が表示されているかご確認下さい。